201608231549_01

コトブキヤ新作プラモデル「第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇 シュロウガ・シン」と、「新世紀エヴァンゲリオン エヴァンゲリオン初号機 TV Ver.」が予約受付開始に。再販決定の「HMM ゾイド 1/72 EZ-036 デススティンガー」も同時に予約開始され、3点とも2016年12月発売予定。
また「シュロウガ・シン」は一般販売の通常版のほか、コトブキヤショプ限定の「シュロウガ・シン Premium Edition」もあり(コトブキヤショップ限定仕様でお値段も上がります)。

あみあみ
第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇 シュロウガ・シン プラモデル
新世紀エヴァンゲリオン エヴァンゲリオン初号機 TV Ver. プラモデル
HMM ゾイド 1/72 EZ-036 デススティンガー プラモデル(再販)
コトブキヤ限定版
【限定品】シュロウガ・シン Premium Edition

シュロウガ・シン
「見るがいい…さらなる罪に穢れたこのシュロウガを」 「第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇」にて登場した「アサキム・ドーウィン」の駆る オリジナルロボット「シュロウガ・シン」がプラモデルで登場! メカニックデザインの『大張正己』氏の完全監修により、禍々しさとヒロイックさを兼ね備えた造形となりました。 劇中で魅せる“転神”「黒神形態」から「黒鳥形態」への変形は両形態のプロポーションを鑑みて胴体部を大幅に差し替えて再現しています。 広い可動範囲と2種類の剣持ち手を使い「インテグラル・ディスキャリバー」を両手で構えることも可能となっています。

ギミック
■劇中で魅せる「黒神形態」から「黒鳥形態」への“転神”(変形)を両形態のプロポーションを鑑みて胴体部の大幅な差し替えで再現しています。
■「インテグラル・ディスキャリバー」を両手で構えるポージング再現の為、肩部の引出式関節、肘の2重関節、手首の軸関節などがフレキシブルに可動します。
■手首パーツは軸可動を持ったPVC製の手首パーツ4種(握り手、剣持ち手(通常)、剣持ち手(突出し)、平手)となっており、特に平手は「大張正己」氏がこだわった部分であり“ケレン味の高いアクションポーズ”に効果的な表情になっております。
■各種フライングベースに対応しており「黒神形態」「黒鳥形態」どちらの形態でも様々なシチュエーションでディスプレイが可能です。

付属品
■「インテグラル・ディスキャリバー」
■手首パーツ4種(握り手、剣持ち手(通常)、剣持ち手(突出し)、平手)
201608231549_01

【商品データ】

  • 作品:第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇
  • 仕様:プラモデル
  • スケール:ノンスケール
  • サイズ:全高約181mm
  • 原型制作:丸家 裕之介
  • 価格:9,936円(税込み)
  • 発売時期:2016年12月

こちらはコトブキヤ限定版。



エヴァンゲリオン初号機 TV Ver.
長年エヴァンゲリオン商品をリリースしてきた壽屋が、 満を持して『新世紀エヴァンゲリオン』版エヴァンゲリオン初号機をプラモデルにて発売します。 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』Ver.の「エヴァンゲリオン初号機」を制作した、壽屋原型師「桑村祐一」により、 広い可動範囲を継承しつつTV版を再現しました!

■ギミック解説
開口ギミック:可動で再現。劇中同様に顎が一段下がってから開閉します。 エントリープラグの連動可動:背面ブロックの可動と連動してエントリープラグが引き出されます。 肩部ナイフ格納部の展開:差し替えパーツにて再現。 首関節の連動可動:上を向く際に喉部が連動して可動。 背部装甲の連動可動︰肩を前に出す動作と連動して背部の装甲が可動。 付属のアンビリカルケーブルを接続可能。

■付属手首
握り拳(左右)、平手(左右)、銃・ナイフ持ち手(右)、指が反った形状平手(左右)、鷲掴み形状平手(左右)が付属。 豊かな形状表現が可能なPVC一体成型による豊富な手首パーツで組み立ての手間を軽減、保持力も向上し、劇中の多くのシーンを再現可能です。

■一部塗装済み箇所
目の白色、顎先端の緑色等、一部パーツを塗装済みとし、組み立てただけで劇中のイメージに近いエヴァンゲリオン初号機が再現可能です。

■付属品
エントリープラグ アンビリカルケーブル プログレッシブナイフ パレットライフル 肩部ナイフ展開再現用差し替えパーツ 別売の「M.S.G フライングベースR」にも対応の3mm穴付き臀部差し替えパーツ デカール(腕部及び肩部のマーキングのデカールを付属)

201608231557_01

【商品データ】

  • 作品:新世紀エヴァンゲリオン
  • 仕様:プラモデル
  • スケール:ノンスケール
  • サイズ:全高約190mm
  • 原型制作:桑村 祐一
  • 価格:6264円(税込み)
  • 発売時期:2016年12月

HMM ゾイド 1/72 EZ-036 デススティンガー プラモデル(再販)
凶戦士「デススティンガー」がついにHMMで商品化です。 HMM商品化アンケートにおいて、長年ユーザー投票の上位に君臨し続けたデススティンガーは帝国軍が開発した水陸両用の海サソリ型巨大ゾイド。 大出力の荷電粒子砲を装備、デスザウラー並みの超重装甲を纏ったその戦闘力はブレードライガーとジェノブレイカーの二大オーガノイド搭載機が、二機がかりですら圧倒される程。 凶戦士にふさわしいボリュームとギミックをどうぞお楽しみください。

201608231600_01

【商品データ】

  • 作品:ゾイド
  • 仕様:プラモデル
  • スケール:1/72スケール
  • サイズ:全高約450mm(海サソリモード時)
  • 価格:15,984円(税込み)
  • 発売時期:2016年12月