201705192010_02

海洋堂からアメイジング・ヤマグチ新作「フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ No.005 Wolverine (ウルヴァリン)」可動フィギュアが予約受付開始に。価格6,372円、発売時期が2017年9月発売予定。また以前に発売された「ヴェノム」も再販決定し合わせて予約開始。

アメイジングヤマグチシリーズにX-MENの「ウルヴァリン」が登場で可動フィギュア化。コミックでは小柄なウルヴァリンを再現するため、シリーズの他キャラに比べて小柄に制作されており同シリーズのデッドプールとは頭一つ違うサイズに。

Amazon
figure complex AMAZING YAMAGUCHI Wolverine ウルヴァリン 約155mm ABS&PVC製 塗装済みアクションフィギュア リボルテック
figure complex AMAZING YAMAGUCHI VENOM ヴェノム 約175mm ABS&PVC製 塗装済みアクションフィギュア リボルテック
あみあみ
フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ No.005 Wolverine (ウルヴァリン)
アメイジング・ヤマグチ No.003 ヴェノム(再販)

フィギュアコンプレックス アメイジング・ヤマグチ No.005 Wolverine
アメイジングヤマグチシリーズに人気No.1ミュータント、ウルヴァリン登場!
・並々たるマーベルコミックの中でも圧倒的人気を誇る「ウルヴァリン」がアメイジングヤマグチに参戦!
・コミックでは小柄なウルヴァリンを再現するため、シリーズの他キャラクターに比べて小柄に制作。同「X-Men」シリーズのデッドプールとは頭一つ違うサイズになっています。
・小柄でも全身筋肉の塊をまとった鋼の肉体はメリハリをつけて表現。コブのように連なり、破裂しそうな筋肉の描写を楽しんでください。
・肩甲骨を分割することで、盛りあがる胸板に緩衝せずに腕を大きく前に可動できます。 下半身はモノシャフトをメインとした可動にし、安定感を重視。ボリュームのある上半身をしっかりと支えます。胸の前で腕をクロスし、どっしりと腰を落としたおなじみのポーズもとることができます。
・腕を大きく広げて敵にとびかかる姿や、まさしくウルヴァリンらしい動きを取ることが出来ます。 怒りに包まれるウルヴァリンの戦闘スタイルを好きに表現できます。
・トレードマークであるアダマンチウムの爪は簡単に取り外しが出来、爪の収納を表現できます。 長い旅の友達、葉巻も付属。片方の頬をぐっと上げたいかにもな表情のオプションフェイスが葉巻に似合います。
・付属する7つのオプションハンドとあわせて、様々な場面を再現できます。

201705192010_03
201705192010_04
201705192010_05
201705192010_06
201705192010_07
201705192010_08
201705192010_09
201705192010_10
201705192010_11
201705192010_12
201705192010_13

【商品データ】

  • 作品:X-MEN
  • 仕様:PVC塗装済み可動フィギュア
  • スケール:ノンスケール
  • サイズ:全長約155mm
  • 原型制作:山口勝久
  • 価格:6,372円(税込み)
  • 発売時期:2017年9月

アメイジング・ヤマグチ No.003 ヴェノム
■全世界で人気のヴィラン(悪役)「ヴェノム」がアメイジングヤマグチシリーズに登場!
■人間の規格をはるかに超えたヴェノムのはちきれんばかりの肉体を見よ! 筋肉の塊と化したパワー系の体型を再現いたしました。 この圧倒的ボリュームと常軌を逸する表現、そして巨大な体から予想も付かない可動範囲こそがアメイジングヤマグチのヴェノムだ!
■ヴェノムの盛り上がった筋肉の隆起を、そしてその筋肉上にビッシリと走る血管描写をあますことなく表現しました。
■トップヘビーな体を支えるため、大型のジョイントやボールジョイント、ヒンジ可動を多用することによって可動に不安を覚えない構造になっています。 塊感そのままから繰り出す幅広い可動域は、手に取った際に驚くのは間違いなし。
■肩甲骨を分割することで、厚い胸板に緩衝せずに腕を大きく前に可動できます。 肩甲骨はボールジョイントでの接続のため、全方向に動かす動きを可能にしています。
■太い腕から連なる大きな指は、全指可動の構造に。 天に向かって咆哮する姿や、宿敵スパイディ指差す姿など、様々なヴェノムの姿を表現できます。
■特徴的な裂けた口にはウォッシング塗装を施し、ヴェノムの異様な雰囲気を表現しています。 顎は開閉可能、舌の根元にはジョイントを設け、自在に動くヴェノムの舌を表現できます。
■オプションフェイスは頭部全体を取り替える構造にし、大変簡単に取替えが可能です。 片目を大きく歪ませ、まさに獲物ににらみを利かせる表情を用意しました。
■寄生するシンビオートパーツは各ジョイント口径を統一し、あらゆる箇所に接続することが出来ます。 シンビオートパーツを連続で接続すると、コミックのように腕を伸ばした描写を再現できます。 腕の先がシンビオートに変形した姿にも再現可能。 背中に設けられた4つの穴に差し込んで体からシンビオートが流れ出した姿にも形状可能です。 共通ジョイントのリボルテックならでは利点を生かし、ヴェノムそのものとシンビオートを幅広く描写できます。

201705192010_01

【商品データ】

  • 作品:マーベルコミック
  • 仕様:PVC塗装済み可動フィギュア
  • スケール:ノンスケール
  • サイズ:全高約175mm
  • 原型制作:山口勝久
  • 価格:8,424円(税込み)
  • 発売時期:2017年8月