201706201730_06

コトブキヤから「フレームアームズ 1/100 LX-R01J ヤクトファルクス」プラモデルが予約受付開始に。価格6,048円、発売時期が2017年11月発売予定。
フレームアームズに〈LX-00 レイファルクス〉のレプリカ機を戦闘型に改修した機体「LX-00 レイファルクス」が登場。本体カラーを新規色に変更し機体イメージを一新、専用武装として大型ライフル「BS-R/L40」×2、「一四式戦術駆逐刀」×2が新規造形で付属。

Amazon
フレームアームズ LX-R01J ヤクトファルクス 全高165mm 1/100スケール プラモデル
あみあみ
フレームアームズ 1/100 LX-R01J ヤクトファルクス プラモデル

フレームアームズ 1/100 LX-R01J ヤクトファルクス
【機体概要】 〈LX-R01J ヤクトファルクス〉は、〈LX-00 レイファルクス〉のレプリカ機を戦闘型に改修した機体である。 オリジナルが装備するベリルアーマーは再現されていないものの高水準のTCシールド搭載機である点は変わりなく、新たに専用開発された武装によって当時でも有数の重攻撃型FAに仕上がっている。 【キット解説】 「LX-00 レイファルクス」が、機体カラーの変更と新規造形のウェポンパーツを実装しフレームアームズに参戦! 元機体と同じくToMo氏がウェポンユニットをデザイン。高い親和性とプレイバリューを誇るアイテムとなっております。

■本体カラーを新規色に変更し、機体イメージを一新。全身の透明装甲はクリアーパーツで表現。
■専用武装として大型ライフル「BS-R/L40」×2、「一四式戦術駆逐刀」×2が新規造形で付属。 刃(レッド部分)はクリアーパーツ製(画像はクリアーパーツをイメージしたメタリック塗装になっております)。
■BS-R/L40は各部が変形し推進ユニット「セイルスラスター」として使用可能。
■一四式戦術駆逐刀は先端部の組み替えで2種類の刃形状を選択可能。
■一四式戦術駆逐刀×2はグリップ部を連結することで双刃刀として使用可能。
■BS-R/L40と一四式戦術駆逐刀×2を組み合わせることでシザー・ランチャーモードに。
■武器のクリアーパーツは設定カラーで成型されたものに加え、無色透明で成型されたパーツが付属。 塗装することでお好みのカラーリングにカスタマイズできます。
■マルチカラーキット仕様により組み立てるだけで臨場感あふれる仕上がりに。
■ハンドパーツは各武器をしっかりと保持できる専用のものに加え、握り角度の浅い武器持ち手が付属。
■素体に「フレームアーキテクト リニューアルVer.」を使用。フレームは組み立て済み、PS素材製(本商品のフレームアーキテクトに頭部・つま先は付属しません)。

201706201730_01
201706201730_02
201706201730_03
201706201730_04
201706201730_05
201706201730_06
201706201730_07
201706201730_08
201706201730_09
201706201730_10
201706201730_11
201706201730_12

【商品データ】

  • 作品:フレームアームズ
  • 仕様:プラモデル
  • スケール:1/100スケール
  • サイズ:全高約180mm / 頭頂高約165mm
  • 原型制作:石井 歩、楠井 一
  • 価格:6,048円(税込み)
  • 発売時期:2017年11月