01

トミーテックから「リトルアーモリー figma 豊崎恵那」可動フィギュアが本日より予約受付開始に。価格は7,452円、発売時期が2019年2月発売予定。
『リトルアーモリー』より、朝霧高校普通科の生徒「豊崎恵那」がfigma化。表情は「通常顔」と戦闘時の「バトル顔」が付属で、国産アサルトライフル「89式5.56mm小銃“折曲銃床式”」の1/12スケールキットが付属。

Amazon
figma リトルアーモリー 豊崎恵那 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
あみあみ
figma リトルアーモリー 豊崎恵那

figma リトルアーモリー 豊崎恵那
自衛隊モチーフの防衛高校女子、登場!トミーテックが展開する1/12スケール銃器模型「リトルアーモリー」より、朝霧高校普通科の生徒『豊崎恵那』がfigma化!
●スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、劇中のあらゆるシーンを再現。
●要所に軟質素材を使う事でプロポーションを崩さず、可動域を確保。
●肩に引出し式の関節を使用し、「リトルアーモリー」シリーズの銃器を構え易くしました。
●国産アサルトライフル「89式5.56mm小銃“折曲銃床式”」の1/12スケールキットが付属。パイプストックと20連マガジンが特徴です。さらに、リトルアーモリーではモデルアップされていない「9mm拳銃」も付属します。
●表情は「通常顔」と、戦闘時の「バトル顔」を用意。
●弾倉入れ、スカート、リボンは「迷彩2型」と呼ばれる自衛隊独自のカムフラージュパターンを印刷で再現。
●製品パッケージの背景紙には戦闘糧食箱のペーパークラフトを印刷。
●イラストレーターふゆの春秋氏によるイラスト付きパッケージ。
●さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座が同梱。

【リトルアーモリー「豊崎恵那」とは?】 ふゆの春秋氏により描かれたリトルアーモリーのパッケージを飾るキャラクターのひとり。 指定防衛校「国立朝霧高校」の生徒として、教練と実務を熟しながら未来の自衛官を目指している。

02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12

【商品データ】

  • 作品:リトルアーモリー
  • 仕様:PVC塗装済み可動フィギュア
  • スケール:ノンスケール
  • サイズ:全高約130mm
  • 原型制作:ドラゴンクラフト/制作協力:マックスファクトリー
  • 価格:7,452円(税込み)
  • 発売時期:2019年2月